歩いてみてね  街角 江戸通り 史跡 文学
タウンガイド   お店屋さん 遊び学ぶ 味わい 工房 アド街
情報        トピックス 雑学クラブ 投稿 駐車場 リンク
TOPページ>情報~トピックス~
浅草橋の昼めしガイド 2018年
浅草橋・柳橋・蔵前地域でお薦めのランチ・スポット
  TOPICSはこちら→    2018年  2017年  2016年  2015年
  昼めしガイドはこちら→  2018年  2017年  2016年  2012年
2018年9月 『浅草橋の昼めし』ガイド

 『馥香(ふーしゃん)』の担々麺をご存じですか?

 担々麺や刀削麺も有名な銘店「馥香(ふーしゃん)」
 私はとある有名人の方のコラムで知りました!

 店構えも高級で初めて入る時にはかなり勇気が入りましたが、ランチは気軽に入り易く、お値段も夜の部よりお財布に優しいので、最近は気軽にお世話になっています。

 ランチメニューは、一週間を月曜日~水曜日、木曜日~土曜日の2ブロックに分かれていて都度更新されます。
 お得なセットランチも1,030円と1,260円の2価格帯でそれぞれ3品の選択肢があります。お時間に余裕のある方はランチコース2,060円、2,800円もオススメです。

 辛さに自信のある方は是非一度担々麺にチャレンジしてください!
 日により黒胡麻の時と、白胡麻の日がありますが、麺が3種類(細麺、1本麺、刀削麺)からチョイスできます。昨年は深夜の某ランキング番組で堂々1位に!

 しかも、夏は週により期間限定で冷たい担々麺やつけ麺を楽しむチャンスもあります。
 此方も合わせてどうぞお見逃しなく!

 因みに、他の画像は季節限定の「馥香特製冷やし担々麺(細麺)」と「馥香特製担々つけ麺(細麺)」です!


海鮮入り特製担々麺(一本麺または細麺)※写真は細麺

馥香特製担々つけ麺(細麺)

馥香特製冷やし担々麺(細麺)

馥香箸袋
馥香(ふーしゃん)
東京都台東区柳橋2-14-2 アリス・マナーガーデン浅草橋1F
電話 03-5833-6555
営業時間 ランチ 11:30~14:30 (LO 14:00)/ ディナー 17:30~23:00 (LO 21:30)
定休日  日曜日のみ ※祝日は営業
公式サイト:http://www.fuxiang.jp/
ランチメニューblog:http://blog.livedoor.jp/fuxiang/
2018年8月 『浅草橋の昼めし』ガイド

 あの『とんかつ檍(あおき)』が浅草橋にオープン!

 「とんかつ」ファンには名の通った大田区蒲田の雄『とんかつ檍(あおき)』さんが、2018年夏、浅草橋にオープンしました!
開店当初は行列が凄まじく中々訪問できませんでしたが、ようやく念願かなってランチ遅めの時間帯に訪問できたので皆様にも紹介させていただきます。

 タイミングが良かったのか、丁度お会計をする方と入れ違いでスムースに席に案内していただけたので、待つ事なく着席できました。ラッキーでした♪

 待ち時間がなかった分、メニュー選びに時間がかかります…。優柔不断な私的には、何とか3択まで絞ったものの「カタロースかつ定食」や「特ひれかつ定食」も気になって悩みまくりましたが、初手は平日ランチ限定の「ロースかつ定食」をオーダーしました。
店内にスタッフさん達のオーダーの声が元気に通って待つ事数分…。期待の「ロースかつ定食」に漸く対面です。写真をご覧いただいた通り、期待通りのたっぷりの肉厚で何ともいえないジューシーなビジュアルです。

 肉の厚みがボリュームを感じさせる代りに、カットは薄めだったので女性でも口に運びやすかったです。先ずはそのまま、そして卓上の3種の塩やソース、レモンの組み合わせで色々な味のバリエーションを愉しみます。
塩はそれぞれこだわりを感じる「沖縄 粟国の塩(海水塩)」、「ヒマラヤ岩塩 ナマック」、「ヒマラヤ岩塩 ピンクソルト」の3種でそれぞれ特徴があって美味しかったです。中でも私のお気に入りは、色味の黒い「ナマック」!お肉との相性が私的に最高で、一通り試した後の後半には、そのままと塩、レモンと塩とひたすら堪能できました。

 おなじみのお味噌汁(豚汁)も美味しくて、早くも次回、他のメニューにチャレンジするのが楽しみです。
 次回もメニューには悩みまくってオーダーに時間がかかりそうですけれど…。

 皆さまも是非気になるメニューをチェックしてみてくださいね。

とんかつ檍(あおき)
東京都台東区浅草橋5-20-8 CSタワー107 1F
電話 03-5825-4840
営業時間 11:00~15:00 / 17:00~20:00
定休日  日曜日・月曜日
https://www.facebook.com/tonkatsuaoki/
このページのTOPへ↑